中小企業の元気を応援します 愛知県中小企業団体中央会

文字サイズ

県内中小企業景況天気図

県内中小企業景況天気図 2021年度

2021年12月分

前年同月との比較

《凡例》

好転

+30≦DI

好転

やや好転

+10≦DI<+30

やや好転

変わらず

-10<DI<+10

変わらず

やや悪化

-30<DI≦-10

やや悪化

悪化

DI≦-30

悪化

売上高 在庫数量 販売価格 取引条件 収益状況 資金繰り 操業度 雇用人員 景況
製造業 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず やや悪化 変わらず 変わらず 変わらず やや悪化
非製造業 変わらず 変わらず 変わらず やや悪化 やや悪化 やや悪化 変わらず やや悪化

景況の推移グラフ

業界レポート

《製造業》

【繊維工業】

廃業が続いて出てきているが、ついに倒産も出てきた。今後も廃業していく個人、企業が続いていく予想。

【印刷】

12月は落ち込んだ印刷需要の回復も見込まれたが、テレワークの普及でペーパーレス化が進み、新型コロナウイルス前の需要はないと考えられる。また、印刷関連資材が高騰しリスクとなっている。

【その他(工業用模型)】

どこの会社も受注量が少なくなっているようだ。材料の価格も上がり、困っている所が多い。まだまだ先行き不透明である。

《非製造業》

【卸売業】

原材料費の値上げや石油価格高騰の一方で、消費者は安い商品を求めている。外食に消費者が戻りつつあることも影響し、今後は利益が得にくい状況が予想される。

【小売業】

売上高は増加しているが、その原因は原油高による仕入高によって単価が上昇しただけのこと。収益状況は改善されていない。

【建設業】

電気工事にかかる材料納期遅れが発生している。(高圧ケーブル、消防関連製品、インターホン、照明器具、非常照明類等)

中央会内部団体

  • 愛知実業協会
  • 愛知県中小企業青年中央会
  • あいち女性中央会