中小企業の元気を応援します 愛知県中小企業団体中央会

文字サイズ

県内中小企業景況天気図

県内中小企業景況天気図 2017年度

2017年8月分~天候不順による収益圧迫

前年同月との比較

《凡例》

好転

+30≦DI

好転

やや好転

+10≦DI<+30

やや好転

変わらず

-10<DI<+10

変わらず

やや悪化

-30<DI≦-10

やや悪化

悪化

DI≦-30

悪化

売上高 在庫数量 販売価格 取引条件 収益状況 資金繰り 操業度 雇用人員 景況
製造業 やや悪化 変わらず 変わらず 変わらず やや悪化 変わらず やや悪化 変わらず やや悪化
非製造業 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず やや悪化 やや悪化

景況の推移グラフ

業界レポート

《製造業》

【食料品】

天候不順で夏物の売上が減少し、小麦粉の値上げにより業況が悪化した。

【紙・紙加工品】

天候不順の影響は予想より少なかったが、紙をはじめ、フィルム代等の材料費が値上がりし、コスト増となっているため、売上が少し増加しても収益は好転しない。

《非製造業》

【卸売業】

野菜・果物は北日本・関東の長雨、日照不足の影響で入荷量が減少し、価格上昇した品目がある一方、平年より安いものもあり、全体としては入荷量・価格とも安定してくる見込み。組合員(八百屋)としては価格の上下もさることながら、消費者に安定供給できることを期待している。

【建設業】

不況はあまり感じない。ワンルーム(マンション、アパート、2階建て集合住宅)の新築が急速に増加し、プロパンガスを供給している。大手建設業者、不動産業者、建物主(オーナー)がセットで請け、大手ガス業者も工事費無料、給湯器の無料貸与を行っている。一部、行政からの指導で、ガス料金に上乗せをしていることが判明し、注意を受けた。

【サービス業】

天候不順もあり、予想以上に売上が伸びなかった。

中央会内部団体

  • 愛知実業協会
  • 愛知県中小企業青年中央会
  • あいち女性中央会