中小企業の元気を応援します 愛知県中小企業団体中央会

文字サイズ

県内中小企業景況天気図

県内中小企業景況天気図 2017年度

2017年2月分~状況変わらず

前年同月との比較

《凡例》

好転

+30≦DI

好転

やや好転

+10≦DI<+30

やや好転

変わらず

-10<DI<+10

変わらず

やや悪化

-30<DI≦-10

やや悪化

悪化

DI≦-30

悪化

売上高 在庫数量 販売価格 取引条件 収益状況 資金繰り 操業度 雇用人員 景況
製造業 やや悪化 変わらず やや悪化 変わらず やや悪化 変わらず やや悪化 変わらず やや悪化
非製造業 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず やや悪化 変わらず やや悪化 やや悪化

景況の推移グラフ

業界レポート

《製造業》

【尾州織物工業(協)】

先月と同様厳しい状況に変化はないが、わずかではあるが、受注等が動き出す気配が感じられる。しかし、先行きは不透明であることに変わりはない。

【愛知県高圧ガス(協)】

玉不足による価格是正が進む高圧ガスも一部あるが、全般的な荷動きは悪く、好・不況の較差が大きい。米国新大統領の保護主義政策が当地区の主力産業である輸送機器業界に不安と不信を植えつけている。

【名古屋木型工業(協)】

受注の遅れにともない依頼件数も減ってきている会社が多いようだ。先の読めない状態は続いている。

《非製造業》

【岡崎問屋団地(協)】

景況感だけでみれば決して悪くはないが、先行きが明るく思える程ではなく、つかみ所がない。組合、組合員に特に変化はない。

【刈谷市商店街連盟】

1年で最も寒い時期に入り、各商店街も一部を除き依然として厳しい状態が続いている。特にこの地方の基幹産業である自動車がトランプ大統領の貿易不均衝問題の発言で今後の予想がつきにくく、不安定要因を出し悪影響を出している。

中央会内部団体

  • 愛知実業協会
  • 愛知県中小企業青年中央会
  • あいち女性中央会