中小企業の元気を応援します 愛知県中小企業団体中央会

文字サイズ

県内中小企業景況天気図

県内中小企業景況天気図 2020年度

2020年10月分

前年同月との比較

《凡例》

好転

+30≦DI

好転

やや好転

+10≦DI<+30

やや好転

変わらず

-10<DI<+10

変わらず

やや悪化

-30<DI≦-10

やや悪化

悪化

DI≦-30

悪化

売上高 在庫数量 販売価格 取引条件 収益状況 資金繰り 操業度 雇用人員 景況
製造業 悪化 やや好転 やや悪化 やや悪化 悪化 悪化 悪化 やや悪化 悪化
非製造業 悪化 変わらず やや悪化 やや悪化 悪化 やや悪化 やや悪化 悪化

景況の推移グラフ

業界レポート

《製造業》

【繊維工業】

中国オンライン商談会も無事終わり、出展者アンケートをまとめているが、各社それなりの手ごたえがあったようだ。原反発注を受けた企業もあり、中国市場は日本より経済活動が進んでいるようだ。

【紙・紙加工品】

テレワークの影響から出張が減り、土産物が芳しくなかったが、GoToトラベルのクーポン配布が始まり土産物も動き出した。飲食関係はまだまだであるが、テイクアウト向けは堅調である。

【輸送用機器】

新型コロナウイルスの底は脱したとの声がある中、来期の方が今期より厳しいとの声もあり、影響は長引く見込み。経営上は需要の停滞、従業員の不足、同業者間の価格競争の激化などの問題がある。

《非製造業》

【卸売業】

4月以降問い合わせの減少を実感していたが、10月頃より電話本数、見積もり数が若干戻ってきたように感じる。先行きは不透明ながらも、自動車生産の回復の影響に期待する。

【建設業】

工事着工も本格的になり、天候も涼しくなり稼働率も上がり、収益も上昇してきた。業界は経費の節減に努め、販路拡大を目指し人材の確保に取り組んでいる。

【運輸業】

スポット運賃指数は前年度対比大幅に減少。荷物の少ない状況が続いている。

中央会内部団体

  • 愛知実業協会
  • 愛知県中小企業青年中央会
  • あいち女性中央会