中小企業の元気を応援します 愛知県中小企業団体中央会

文字サイズ

県内中小企業景況天気図

県内中小企業景況天気図 2018年度

2018年12月分

前年同月との比較

《凡例》

好転

+30≦DI

好転

やや好転

+10≦DI<+30

やや好転

変わらず

-10<DI<+10

変わらず

やや悪化

-30<DI≦-10

やや悪化

悪化

DI≦-30

悪化

売上高 在庫数量 販売価格 取引条件 収益状況 資金繰り 操業度 雇用人員 景況
製造業 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず
非製造業 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず やや悪化 変わらず やや悪化

景況の推移グラフ

業界レポート

《製造業》

【紙・紙加工品】

クリスマス、年末需要もあり、段ボール会社の仕事状況はまずまず。引き続き需要は堅調に推移している。

【化学・ゴム】

価格是正が済んだガスもあるが、全般的に納入価格は安定している。出荷総量の変動もない。一部会員には後継者問題で廃業に至るケースがみられた。

【電気機器】

受注は来年3月末までは100%。中には生産できないため断っている会社もある。一方、運送需要が逼迫しており、製品が出荷できず困っている会社がある。

《非製造業》

【卸売業】

問屋団地内で営業を続ける企業がまた1社減り、半数以下となった。半分は不動産管理会社で、団地内の土地建物を他企業に貸している。

【商店街】

空き店舗にどんどん飲食店が開業している。店舗の増加は歓迎だが、競争激化による同業者の撤退や廃業、治安維持等が課題となってきた。

【建設業】

12月に入り、急に来年の仕事量が増え出した。しかし材料の高騰に施工予算がついていけず、厳しい状況になりつつある。人材は相変わらず不足している。

中央会内部団体

  • 愛知実業協会
  • 愛知県中小企業青年中央会
  • あいち女性中央会