中小企業の元気を応援します 愛知県中小企業団体中央会

文字サイズ

県内中小企業景況天気図

県内中小企業景況天気図 2018年度

2018年6月分

前年同月との比較

《凡例》

好転

+30≦DI

好転

やや好転

+10≦DI<+30

やや好転

変わらず

-10<DI<+10

変わらず

やや悪化

-30<DI≦-10

やや悪化

悪化

DI≦-30

悪化

売上高 在庫数量 販売価格 取引条件 収益状況 資金繰り 操業度 雇用人員 景況
製造業 やや好転 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず
非製造業 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず やや悪化 変わらず やや悪化 やや悪化

景況の推移グラフ

業界レポート

《製造業》

【紙・紙加工品】

6月は少し仕事が落ち着いた感があったが、天候の荒れも少なくインバウンド、ギフト関係の需要が持ち直してきた。板紙値上げのアナウンスが耳に入り、先の動向が心配である。

【電気機器】

中部地区に限れば受注量は少なくなる傾向にあるが、今のところ大幅な下落はない。ただ単価が下落してきたため、売上高も減少している。

【輸送用機器】

人手不足の深刻化継続中だが景況感は良く、設備投資も順調に推移している。しかし原油価格の高騰により材料等の仕入金額が上昇中で、先々に影響が出てくる。

《非製造業》

【小売業】

客の口が変わる季節で、食肉販売においては一番暇な時期かもしれない。早く暑くなり、ボーナスが出そろえば売上も上向くと思う。

【サービス業(警備業)】

人材不足の状況が続き受注できないこともあるが、単価については上昇傾向にあり、売上高はほぼ昨年並みに確保できている。

【運輸業】

給油カードが前年比で20円弱値上がり。インタンクも20円ほど値上がりで経費増。

中央会内部団体

  • 愛知実業協会
  • 愛知県中小企業青年中央会
  • あいち女性中央会