中小企業の元気を応援します 愛知県中小企業団体中央会

文字サイズ

県内中小企業景況天気図

県内中小企業景況天気図 2021年度

2021年1月分

前年同月との比較

《凡例》

好転

+30≦DI

好転

やや好転

+10≦DI<+30

やや好転

変わらず

-10<DI<+10

変わらず

やや悪化

-30<DI≦-10

やや悪化

悪化

DI≦-30

悪化

売上高 在庫数量 販売価格 取引条件 収益状況 資金繰り 操業度 雇用人員 景況
製造業 悪化 変わらず やや悪化 やや悪化 悪化 悪化 悪化 やや悪化 悪化
非製造業 悪化 変わらず やや悪化 やや悪化 悪化 やや悪化 変わらず 悪化

景況の推移グラフ

業界レポート

《製造業》

【繊維製品】

昨年より寒い冬のため防寒衣料が売れ店頭在庫一掃できるはずであったが、2回目の緊急事態宣言による外出自粛のため、販売機会ロスが増えた。

【輸送機器】

緊急事態宣言が発出され、輸出受注の落ち込みやコスト高で低水準が続いている。車関連業者は現場力を一層強化し改善努力を行っている。

【その他(節句人形)】

年明けからの需要は例年並みで、我々組合員のもとへも追加の発注が増えだしたが、見本市をまともに開催できなかったために追加の見込み数を準備出来ない組合員が多く需要にこたえきれない状況。

《非製造業》

【卸売業】

再度の緊急事態宣言が発出。鳥インフルエンザの拡大と業界を取り巻く環境が非常に悪い。今後、取引先である飲食店等にとっては死活問題。業界においては先が見えない。

【小売業】

前年より売上は上がっているが、昨年の実績は既に新型コロナウイルスの影響により、非常に悪かったため、良い状況とは言えない。

【建設業】

引き合いの減少は続いているが、年度末竣工の受注も出てきている。緊急事態宣言が延長されたこともあり、先の見通しがより分かりづらくなっている。

中央会内部団体

  • 愛知実業協会
  • 愛知県中小企業青年中央会
  • あいち女性中央会